7月から養成講座を受講してきた3名のゼロ期生が、いよいよ元気塾をスタートします。

12月3日miki_2(土)から木太教室を担当する藤井美紀さん、ダンスや自力整体のナビゲーターが専門の健康情報に大変詳しい方です。食やカラダを通じて自分を知ることの大切さを伝え続けてきた彼女は、元気塾の「自分の主治医は自分」というコンセプトにとても共感したと言います。養成講座も積極的に楽しみながら受講されました。今後は元気塾のナビとしても活躍が大いに期待される素敵な女性です。

 

12月11日から屋島教室を担当する橋本裕佳さん、とってもフレッシュでチャーミングな女性です。小学4年生の男の子を育てながら、障害者就労支援のお仕事をされています。ご自分も難病を抱え大変な体験をされて「情報」の大切さを本当に実感されています。元気塾でたくさんの方と出会い、情報を交換し合い、同じ価値観を持つ仲間作りができたら嬉しいと話しています。

hiroka

 

12月15日から高松テルサで唯一夜の時間帯に教室を担当する川猛さん、カイロプラクティックが本業のとても優しい笑顔の男性です。元気塾という言葉に興味を持ち参加されました。健康でも元気のない人がいる、検査数値は悪くでも元気な人がいる、いったい元気って何だろうと思っていたそうです。無口な彼が時折発する言葉がとても印象的でした。彼らしいナビをやってほしいと思っています。  <ふくたに>

kawa1